カウンセリングルームWithYouについて

カウンセリング方法

カウンセリングはおおむね以下のように進みます。

☆受付・予約

☆カウンセリングスタート

  • インテーク面接・・・フェイスシートの記入ほか
  •         ↓
  • 自分のことを話す(クライアント)
    ⇔話を聴く(傾聴)(カウンセラー)
    • 今抱えている問題を確認する(問題の明確化)
    • カウンセラーとの信頼関係を作る
  •         ↓
  • 現実吟味をする
    • 日常生活の中で「自分」「他者」との関係を考える
    • 行動や言動、生活、人との関わり方などを検討する
  •         ↓
  • 気づきを得る
    • 気づく、自己覚知する
  •         ↓
  • 自己受容
    • 自分自身をありのまま肯定する(自己受容)
    • 自らの変化を受け入れる
    • なりたい自分イメージを考える
  •         ↓
  • 具体的にさらなる目標を設定する
  •         ↓
  • 現実を受け入れ、小さな希望や夢を持つ
  •         ↓
  • 新たな生き方・生活を目指す
  •         ↓
  • カウンセリング終結
    • 終結のセッション


※以上はイメージです。個々人によって、問題によって、異なります。
ご了承ください。

個人の面接カウンセリング以外にも、カップルカウンセリング、電話やメール、スカイプでカウンセリング、出張カウンセリングも行います。詳しくはお問い合わせください。

ご予約、お問い合せはこちらから
予約ボタン 

 

私が目指しているカウンセリングとは?

私のカウンセリングで一番大事にしていることは、相談者によりそい、「よい聞き手」としてストーリーを聞かせていただくこと。そして来られたかたに、自分自身の物語を自分の言葉で語ってもらえるようサポートすること。
このことを長年一貫して心がけてきました。

特に女性に・・・

特に女性には、知的な部分、理性的な部分をうまく活かしながら、その方本来の持っている生きる力や、なりたい自分になる、生きること、生き切ることを応援したいと思ってきました。それは与えられた役割を無難に、あるいは無理をして演じるということではなく、あるがままに、楽に自然体に、なりゆくままに、ということです。

その人なりの幸せを探して

「変えることは変え、変えられないことは受け入れる、変えるための英知をください」という一文がありますが、まず自分自身を向き合い、知ること、折り合いをつけ、周りの人たちと調和的に生きること、小さな希望や夢を持ちつつ生活を大切に生きることができれば、それは必ずその人なりの幸せに続く道しるべになると思います。
人にはみな公平に「幸せになる権利」があります。
「その人の持つ力を十分に発揮する権利」があります。



 

個別カウンセリング以外にも、メールや電話でのカウンセリング、グループカウンセリングも行いますのでまずはお問い合わせください。

ご予約、お問い合せは電話にて
090−4280−7126 まで。

メールは24時間OK ! こちらから
予約ボタン