カウンセリングルームWithYouについて

ようこそ、カウンセリングルームWithYouに

夢や希望を持って生きること

簡単そうで、なかなかむずかしい・・・、「夢や希望を持って生きること」。
なんとなく、日々の生活に、仕事に、生きづらさや息苦しさを感じている人は少なくありません。
「周りの人はみな幸せそうにしているのに、なぜ私だけが・・・」と思っている方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。

悩みとどう向き合うか、どうつきあうか

みなさんは、問題を抱えたとき、どんな方法で対処してますか。不安や悩み、ストレスはどう解消していますか。

解決したいけど、ひとりではどうにもならない、深く重い悩みや問題を抱えたときはどうしますか。

一つのやり方は、悩みや不安に目をそらし、見ないようにして日々の生活を送る。できればですが、それが一番いいかもしれません。私たちはたいがいそうして日々の暮らしをなんとかしのいでいます。

そして二つ目は、前向きに生きるゾ!と気合いをいれ、カラ元気を出してやりきる。達成感があるときは有効な対処方法と言えるでしょう。自信がつくこともありますし、自尊心も保てますから。

しかし、です。問題や悩みをなんとなくそらし、向き合わないでいると、問題そのものが一体何なのか、正体がわからなくなるものです。その結果、何とかなると思っていたものが、にっちもさっちもいかなくなったり、何となくもやもやする、落ち着かない、自信がない、不安、緊張する、イライラするなど、心の安定が損なわれ、疲労が蓄積します。カラダは正直ですから、悲鳴をあげます。眠れなくなったり、食欲がなくなったり、体がだるい、やる気がでない、おっくう・・・。「抑うつ状態」と言っていいでしょう。

人は考える葦? 迷える子ひつじ?

■私は誰か、どんな人なのか
■何をしたい人なのか
■どんな人生を、どこで、誰と送りたいのか

このような問いは人生のそのときどきのステージによって変化しますし、明確な答えがありません。

自分と向き合うコツ 〜ひとりで悩まないで〜

自分と向き合うことはしんどいですよね。どんなにタフな人だって、ストレスフルな作業です。

まずは「ひとりで悩まないで!」と私は声を大にして言いたいのです。

ひとりで悩み、不安になったり、緊張する状況はその人を孤独に追いやります。孤独は「社会的な死」をも意味しますし、問題解決を遠ざけます。
誰か信頼を寄せる人に話せば、すっきりしたり、同じような問題や悩みを抱えている人に出会い、「ずいぶん楽になることもあります。

眠れぬ夜もあるし、笑顔を作れないときもある、カラダが悲鳴をあげることもある、いつも強い気持ちでいられるわけではありません、それが人間・・・。自分の弱さやあやうさを認め、それを受け入れたとき初めて「助けて!」と誰かにヘルプを求められるのだと思います。悩んで、つらくって、苦しくって、しんどくって・・・、そんなときは誰かに助けてもらったらいいのです。

不安やストレスがない人はいません。悩むことは決して悪いことではありません。悩みながら人は成長する! よりよく生きるキッカケにもなるでしょうし、小さな希望や人との出会いのチャンスにつながることだってあります。

「悩み」を「力」に!

そう私は思います。

カウンセリングルームWithYouいらっしゃいませんか。

落ち着いたアットホームな雰囲気のなかで、お話を十分に聞かせていただきます。

とつとつでもいい、自分の気持ちや感情を言葉にして話をしていると、必ず「気づき」があるものです。もつれてしまった糸をほどくようていねいに「問題」を見ていきましょう。

「受容」「共感」、そして「励まし」をベースにていねいなサポートをしたいと思っています。

「明けない夜はない」「止まない雨はない」・・・必ずトンネルには出口があると、私は信じています。
どうしたら私らしい生き方を見つけることができるか、小さな夢や希望を持ってほしいと思う。
日々の暮らしをていねいに送ってほしいと思う。
そして最終的には、自分自身の生き方に自信が持てるよう、トータルなサポートができたらうれしい、そう思っています。

ぜひ一度、お気軽にいらしてください。


ご予約、お問い合せはこちらから
予約ボタン 

カウンセラー   こばやし ひろみ

 

*個人情報の取扱い・管理は十分に配慮し、秘密は厳守いたします。ご安心ください。